love accessories

 

 

アクセサリーの歴史

アイコン 結婚指輪の由来
アイコン 指ごとの意味
アイコン ピアスの歴史
アイコン ブレスレット・アームレットの歴史
アイコン ネックレスの歴史
アイコン

結婚指輪の由来

指輪は今でこそ装飾用として用いられていますが、昔は身分をあらわすものや神秘的な力を持つものとして用いられてきました。

魔よけやお守り、時には印鑑としても使われていたそう。魔よけやお守りといえばシルバー素材で、インディアンアクセサリーやハワイアンアイテムとしても今でも人気があります。

しかも指輪をつけていいのは、身分の高い男性だけとされていました。

今のように、男女の間で、愛を誓うものとして使われてきたのはローマ時代からだとされています。

これが婚約指輪、結婚指輪のはじまりとなったそうです。

アイコンTOPへアイコン

 

指ごとの意味

指輪をつける指の意味や、指輪をつける意味などはいろいろありますが一般的なものをご紹介しますアイコン

アイコン左手

小指・・・すてきな出会いを求めている人、恋人との仲をたいせつにしたい人はピンキーリングを左手にするのがおススメ。

薬指・・・心臓に一番近い指輪として古来より信じられてきた指。恋人との愛の絆をより一層深め、愛する人との絆をいっそう深めたい人。結婚指輪もこの指にしますね。

中指・・・周囲の人と気持ちを通じ合いわかりあいたい人におススメ。

人差し指・・・迷いが消え、積極的になりたい人。何か新しいことを始めようと思っている人はこの指に指輪をするといいといわれていますよ。

親指・・・考えや信念を貫きたい人におススメ。この指に指輪をつけると、目標に向かって着実に前進することを助けてくれると言われています。

アイコン右手

小指・・・表現力が豊かになり、さりげなく自分をアピールしたい人にいいといわれています。

薬指・・・心を穏やかにしたい人におススメ。

中指・・・嫌な事から身を守り、魔よけの意味もあります。理性的に物事をスムーズに進めてくれるとも言われています。

人差し指・・・集中力を高め仕事や勉強をスムーズにはかどらせたい人におススメ。ひらめきや直観力を高め、行動に移すことができるとされています。

親指・・・困難を克服したい人。自身をもって前進あるのみです!

アイコンTOPへアイコン

 

ピアスの歴史

ピアッシングの歴史は古く、人の体の穴の部分から悪魔が入ってくるといわれそれを防ぐために耳などに飾りをつけ魔除けにしたといわれています。今でもテレビなどで見かける外国の部族が魔よけにしていますよね。

また、ピアスは男性の身分を証明するために装着されていたもので、本来は男の人のアイテムだったそう。

アイコンTOPへアイコン

 

ブレスレット・アームレットの歴史

昔は、動物の骨や牙、貝殻などに穴をあけたものをつなげていたものがブレスレットの始まりらしいです。
木や骨とCの字型にくりぬいたりカットしたものを手首につけたものがバングル・アームレットの始まりとされています。
現代でも愛用されていて、海外ブランドで人気のチャンルーはブレスレットが特に注目されています。
手首に装着するものをブレスレット・バングル、腕の上部につけるものをアームレットといいます。

アイコンTOPへアイコン

 

ネックレスの歴史

アクセサリーのなかで一番歴史が古いもので、動物の骨や牙、貝殻などを、植物を縄状に編んだものに通して首にかけていたらしいです。

その名残からか、真珠や珊瑚のような宝石と呼ばれる美しいジュエリーをネックレスとして現代も愛され続けています。首にパールがあるだけで肌も明るく見え、西洋でも王妃が身にまとう貴重な品でした。

ネックレスの起源は、身分をあらわしたり、呪術や豊作を祈願したりに使われていたのがはじまりだといわれています。

ネックレスの起源は、身分をあらわしたり、呪術や豊作を祈願したりに使われていたのがはじまりです。

Valuable information

宇都宮 脱毛サロン

2017/11/13 更新

アイコンTOPへアイコン

 

 

 

topics

アイコン home
アイコン アクセサリーの歴史
アイコン アクセサリーの選び方

アイコン アクセサリーの お手入れ

アイコン スマートフォンアクセサリーの種類

 

 

Copyrightc2008